2020.02.25 Tuesday 11:30

松楠居

 

お客様もスタッフも全員、手洗い、マスク着用のなか、トークセッションが行われました。

空間演出、好評で喜んでいただきました。

 

 

 


2020.02.19 Wednesday 21:26

聴き入る場

 

2月23日、福岡市大名の松楠居で、作曲家 藤枝守氏、環境心理学者 南博文氏、編集者 池田美奈子氏によるお話と、

笙の演奏家である、石川 高氏によるミニライブがあります。

この機会にぜひ参加してみませんか。

当日、キャンドルも点灯します。

 

お問い合わせ:miwako1968@kyudai.jp

                     090-4178-7355 (田中)

 

 


2020.02.14 Friday 10:35

Club C

 

一昨日、博多駅近くのホテル WITH THE  STYLE  FUKKUOKA にて「Club C」のイベントが行われました。

魅惑の「C」を集めたオトナのパーティーということで、シャンパーニュ、クラシックモルトウィスキー、カクテル、コースディナー、チョコレート、コーヒー、チーズ・・・etc

Cにちなんだパーティーで盛り上がりました。

昨年に続いて今年もキャンドルの「C」で私もキャンドル演出で参加させていただきました。

 

 

 


2020.02.13 Thursday 16:08

2020

今年ももう2月になりました。

新年早々、パソコンが壊れて、電器店からメーカー、パソコンに詳しい知人までお願いして、やっと正常に戻りました。

今年もよろしくお願いします。

 

先月、福岡市愛宕の新日本ホームズのモデルホームにキャンドルを納品しました。

二階建てのモダンで広々とした部屋と間取りに、お洒落な家具。

窓をたくさんとった部屋には憧れの天窓もありました。

エアコンをつけていないことが信じられないほど暖かいパネルヒーターは、乾燥に弱い私には憧れで素敵な空間でした  。

今回、テーブルにあわせて黒のキャンドルをつくらせてもらいました。

マリナタウンのむかいにあるので、ぜひ寄ってみてください。

 

 


2019.12.29 Sunday 21:34

一年

今年も残り少なくなりました。

一年間、本当にたくさんのかた達に支えられてきたなと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ものづくりの環境もどんどん変わっていきますが、自分の軸がぶれることなく、ものづくりに取り組んでいけるよう努力を続けていきたいと思っています。

 

来年は注文をいただいていたり、2月に二つのイベントも決まっています。

一枚一枚年賀状を手書きしながら、お世話になったかたの顔を思い浮かべて、お礼の言葉を書いています。

 

来年が皆様に素晴らしい一年になりますように。

 

2020年、工房は3日よりオープンしています。

 

 


2019.12.20 Friday 12:19

Close to you

 

キャンドルを買っていただいたお客様の話しを聞いていると、自分のため以外にも、誰かのため、例えば家族であったり、友人であったり、大切なひとに喜んでもらいたい。 おもいを届けたい・・・様々な場面で使っていただいていることを知ることができます。

 

そんなとき、誰かのこころに届く贈り物としてのキャンドルを意識し、気持ちに寄り添うものでありたいと思います。

 

人を支え、寄り添うイメージをかたちにしてつくりました。


2019.12.02 Monday 18:26

キャンドルクラフトコンテスト2019 

 

 

毎年出展させていただいている、キャンドルクラフトコンテストが今年も東京、日本橋のギャラリー砂翁で行われます。

今年は時期が12月になり、クリスマスのキャンドル展と重なるので、全国からたくさんの作品が集まるのではないでしょうか。

私も頑張って出展します!

 

www.tomoscandle.co.jp/

 

 


2019.12.01 Sunday 15:26

蜜蝋のキャンドル

 

 

リクエストをいただいて久しぶりに蜜蝋のキャンドルを作っています。

同じ形でもパラフィンと蜜蝋では芯の太さも燃焼時間も違います。

様々な芯で燃焼テストをしながら、一番きれいな灯りと影の形を追求していきたいと思っています。

 

12月より、工房で体験教室をします!

予約制ですが、約1時間で作れるオリジナルキャンドルつくりです。

ご連絡、お問合せはこちらまで。

 

ろうそく工房クレアーレ

TEL: 092-327-3532

 


2019.11.11 Monday 21:31

次のステップへ

 

先日、旅行情報誌のかたに取材に来ていただきました。

糸島は本当にたくさんのお店やレストラン、工房が増え、わたしも知らないところが、たくさんあることを知りました。

18年前の糸島とは変わったようです。

のんびりした田園風景は、どんどん土で埋め立てられ、住宅が立ち並び、道路ができ、また新しい店ができる。

時がたてば変わっていくのは仕方のないことなのでしょうね。

 

写真を撮る時間がなかったのですが、知り合いのお宅をお借りして、10月中旬に一日だけの展示会をしました。

ほかの場所でということの難しさと、自分自身のキャンドルについてもいろいろと考えさせられた展示会でした。

自分が本当につくりたいもののために次のステップへ踏み出すことが、どれだけ大切で、意思を強く持たなければならないか。

人に理解してもらうより先に、自分がつき進んでいくしかないということを感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.11.08 Friday 17:23

湯布院

 

湯布院駅から車でほど近い民泊、「アビタ阿礼居/habitat alley」こちらの塩谷さんとは知り合って20年以上になります。

自宅を民泊にされたことを聞いて早速うかがったのが今年の初夏。

本当に久しぶりで、懐かしくて、時間を忘れて遅くまで語りあかしました。

手つくりの温泉のお風呂も気持ちがよくて、お部屋も綺麗で清潔、何より隠れ家的な空間が心地いい!

キッチンもついているので、食材を買い込んでいくのがいいですね。

 

11月21日(木)はバンドネオンの大久保かおりさんのソロライブもこちらで行われるそうです。

 

ご予約・お問合せ  アビタ阿礼居 090-2584‐2858(シオタニ)

          由布市湯布院町川南1590-1

          yufu.habitatalley.inn@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<<new | 1 / 24pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.