2019.05.19 Sunday 16:25

一日教室

 

急遽、3名でのキャンドルつくり教室をすることになり、バラのキャンドルをつくりました。

アルミホイルに流したワックスを薄く手でのばし、一枚一枚芯に巻いていく作業は思った以上に大変そうでしたが、絶対火をつけられないよね!と言いながら皆さん楽しそうでした。

バラの香りのなか、クリアパッケージに入れたら、スマホでの写真会がはじまり、コーヒータイムのあと終了。

お天気もよく、楽しい時間でした。


2019.05.13 Monday 10:52

ウィスキートーク福岡

 

 

 

連休中、連日テレビから流れる旅行や行楽に出かける家族連れの映像をうらやましく思いながら見ていました。

工房をOPENする前は福岡市内に住んでいましたが、2週間に一度、週末に一泊で主人の実家に行くのが慣例になっていて、16年間連休に二人で一度も旅行に出かけることはありませんでした。

 

糸島に来てからは仕事中心の生活になり、時間をみつけては友人とでかけるのが一番の楽しみになりました。

キャンドルを通して出会った人達との時間はかけがえのないもので、大事にしていきたい宝物です。

人生、折り返し点を過ぎて、自分のことをもっと大事にしてあげたいと思っています。

応援してくれる人たちのために、自分のために頑張っていきたいと思います。

 

さて、いつも応援していただいている、Bar Higuchi の樋口さんが主催するウィスキートーク福岡が今年も6月16日(日)に電気ビル共創館で行われます。

近年のウィスキー人気で、年々、入場者数が増えています。興味のある方、ぜひお問合せください。

イープラスやチケットぴあで販売していますが、工房でも取り扱っています。

1800名限定、当日券の販売はありません。

 

お問合せ: クラブバッカス実行委員会 福博ツナグ文藝社   0120-959-667

 

 

 

 


2019.05.08 Wednesday 12:49

令和

 

 

連休の間に元号が平成から令和になりました。

一連の儀式を見て、上皇さまや新天皇の言葉を聞きながら、常に自分の心の中で大事にしておきたいものが何かと

いうことを考えました。

 


2019.05.05 Sunday 13:54

明日まで

 

連休に工房に展示している三浦さんのキャンドルとても人気で、残り少なくなりました。

私も工房で灯していますが、本当にきれいで美しい絵画を見ているようです。

10連休も明日までとなりました。

ぜひ足をお運びください。

 


2019.04.26 Friday 16:37

連休のお知らせ

 

トモスキャンドルクラフトのキャンドル展でもいつも素敵な作品を見せていただく、キャンドル作家の三浦千歩さんの作品を今年は糸島の工房でも見ていただけます!

 

花鳥風月、伝統文様、物語等をモチーフに「火をともした時にこそ美しいキャンドルをつくること」にこだわり制作をされているという三浦さんの作品をぜひ見に来てください。


2019.04.26 Friday 16:26

連休のお知らせ

 

今年のGWは倉本聰さんの「北の国から」の舞台、富良野の新富良野プリンスホテル敷地内ニングルテラスの「森のろうそく屋」より、切り株や自然をモチーフにしたキャンドルが届きました。

木の香りのぬくもりのあるキャンドルに会いにぜひいらしてください。


2019.04.20 Saturday 12:42

連休のお知らせ

 

工房から車で2〜3分のところに志摩中央公園があります。

ここは以前、糸島の朝市会場だったところですが、今朝は正午から糸島110キロウオークが開催されていて、工房からたくさんの人が歩いているのが見えます。

連休中もいとしま博覧会というイベントが開催されていて、

4月26〜28日は糸島ハンドメイドカーニバル

4月29〜30日作ってミルシェ&手芸資材展

5月1日いとしまギフトモール

5月2〜4日糸島手市

と様々なイベントが続くようです。

 

工房でも気分を一新して今年は絵画や彫刻、名古屋や北海道からの素晴らしいキャンドルを展示させていただけることになりました。

また詳しいご案内をする予定です。

先日、新しい看板を手作りしました。

以前より見やすくなりましたので、ぜひ足をお運びください。

4月27日から5月6日まで休まずOPENしています。

 

 


2019.04.12 Friday 20:55

シェルキャンドル

 

 

数日前、久しぶりに砂浜を歩いてみました。

夕方6時ごろには潮も引いていて、散歩している人はほとんどいませんが、穏やかな波の音と風が心地よく、気がつけば、かなりの距離を歩いていました。

砂浜にはわかめも打ちあがっていました。

 

工房では定番でしたが、しばらくお休みしていた、シェルキャンドルとサンドキャンドルの制作を再開しました。

数人のかたからお問合せいただいていたので、久しぶりに工房に展示しています。

 

今年のGWは10連休。4月27日から5月6日まで休まずOPEN予定です。

 

 


2019.04.11 Thursday 13:57

可也山

 

糸島富士ともいわれる可也山に初めて登ったのは18年前、糸島に移り住む直前でした。

当時はまだ体力もあり、山頂から見る志摩の景色を見渡しながら、新しい土地での大きな夢に胸がいっぱいになったのを覚えています。 

 

糸島での暮らしが始まり、朝、カーテンを開けると窓いっぱいに可也山が広がって、季節ごとに様々な景色を見せてくれます。

でも時間の経過とともに窓から見える可也山や糸島の自然は景色でしかなく、少しずつあのときの感動が薄らいでいき、色あせて、現実だけが残って、感動を忘れていくような気がしました。

 

感動は種火のように、いつまでも心の中にくすぶり残っていくと思っていたのに。

 

昨日、誘っていただき再び可也山に登りました。

想像より体力も落ちていて息切れしそうでしたが、何とか山頂まで登ることができました。

そこから見える景色は18年前と変わらず美しい志摩のままでした。

 

時間とともに変わったように感じたのは、糸島ではなく自分自身なのではないかと感じた瞬間でした。

時間がたっても変わらないもの、大事にしていきたいものを、自分の中で変わることなく持ち続けながら日々を大切にしていきたい。

まわりに流されることなく、孤独であっても心は自由でいたい。

人のこころに響くものをつくりたい。

新たな気持ちでまたスタートです。

 

 

 

 

 

 


2019.03.28 Thursday 21:41

ランタンキャンドル

 

工房でも一年を通して作っているランタンキャンドル。

定番の志摩の夕日から始まって随分種類も増えました。

季節ごとに使っていただいているお客様もいらっしゃって、本当に嬉しく思っています。

 

最初の写真3枚のランタンキャンドルはカップキャンドル2個付きで3500円。

最後の星空のランタンはひとまわり大きくて、カップキャンドル2個付きで5800円です。

ご遠方のかたはお送りすることもできますが、在庫がない場合は制作に時間がかかりますのででご了承ください。

 

 

tel&fax  (092)327-3532

 

E-mail   crearecandle@gmail.com

 

 


<<new | 1 / 21pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.