2017.11.22 Wednesday 17:23

集中講座終了しました。

 

先週、5日間の初級、中級集中講座を行いました。

遠方から参加されたかたもあったので、限られた時間のなかで、できるだけたくさんの経験をしてもらいたいという気持ちもありました。

長い時間、本当にお疲れ様でした。

 

講習のあいまに一緒に仕事や家族のことを話しながら、私も長年感じてきたことを思い返し、自分自身気持ちを確認した時間でもありました。

ものをつくりだす仕事は、暮らしの中心におかないと納得のいくものができるはずがありません。

精神が自由でないと、自由な発想もできないとデッサンの先生に言われたこともあります。

まわりの人の協力があってこその仕事。

いつも、移り変わる環境の中で、自分と葛藤しながら、少しずつ前に進んでいくしかありません。

みんなそれぞれに、いろんなおもいを抱えながら頑張ってるんだとあらためて感じた時間でもありました。

 

 


2017.11.18 Saturday 16:08

寒くなってきました。

糸島の雷山千如寺の紅葉のピークも過ぎて、寒さが厳しくなってきました。

工房の薪ストーブにも火が入り、本格的な寒さの到来です。

 

 


2017.11.02 Thursday 23:31

kotohouse終了しました。

 

10月27日(金)〜29日(日)まで大宰府の koto houseさんで展示会させていただきました。

いつもながら素敵な空間で、搬入のたびに楽しみです。

 

来年より、新しい展開を考えていて、そのためにできるだけ自分の時間を確保していきたいと思っています。

今回の展示会もお任せして、合間を縫うように自分の時間を作っています。

 

 

 

 


2017.10.22 Sunday 14:27

キャンドルレッスンのご案内

11月14、15日に予定していました初級教室は、15日(水)一日に変更になりました。

10時から17時までになります。

一日で、シート、ホイップ、ディップ、モールドの4つの技法を使ってキャンドルを作ります。

クリスマス前なので、季節感を感じるものを作っていきたいと思っています。

材料も販売しますので、今年のクリスマスは手作りのプレゼントを差し上げるのもいいのでは・・・。

 

16、17日は石膏型の講習を予定通り行います。

講習希望のかたは

お電話 :092−327−3532

E‐mail :crearecandle@gmail.com

 

まで、お名前、ご連絡先を入れてお申込みください。

初級教室は準備の都合上、10月31日までにご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

ディップの技法(例)

 

 

ホイップの技法(例)

 


2017.10.16 Monday 15:42

紅葉のランタン

 

ひと雨ごとに肌寒くなってきました。

先日までは暑い日が続いて、展示会の会場でもずっとクーラーが入っていましたが、この数日寒くなり、慌てて長袖の上着をだしました。衣替えの時期ですね。

 

この時期、気候が良いので、たくさんの展示会のご案内をいただいています。

いまは、博多阪急7階リビングフロアで、松山でお世話になった3ta2galleryさんの「風景のあるくらし」展が行われていて、5人の陶器やガラス、布小物の作家さんの作品が展示されています。

暮らしを感じられる、ぬくもりのある作品でした!

明日午後7時までです。

 

私も今月末の展示会にむけて準備中です。

糸島の雷山千如寺の大楓は樹齢400年といわれ、福岡県の天然記念物に指定されていますが、四季折々に美しく色を変える紅葉をモチーフにランタンをつくりました。

 

 

 

 

 


2017.10.12 Thursday 21:41

終了しました。

 

松山堂さんでの展示会が終了しました。

本当にたくさんのかたに来ていただいてありがとうございました!

今回、佐賀の陶芸家、山下寛兼さんとご一緒させていただいて、とても勉強になりました。

一度、気持ちをリセットして、新たな展開を考えていきたいと思っています。

今回のテーマは「月と灯り」。

月の満ち欠けのようにとけていくかたちをキャンドルで表現してみました。

 

 


2017.09.29 Friday 14:39

Tomo2017秋号

NPO法人はあーとスペースのフリーペーパーTomosの秋号が送ってきました。

代表の山本美也子さんのお母様の手作りのブルーのバラのリースにあわせてキャンドルを作ってほしいというリクエストにお答えして、作ったものです。

二羽の蝶を見ながら、亡くなった二人が見守っているよう・・・ととても喜んでくださいました。

 

 

 


2017.09.23 Saturday 11:11

展示会のお知らせ

 

福岡に住んでいるとき、近くで、とてもお世話になったギャラリーで、久しぶりに展示会をさせていただきます。

 

まだ工房を持たないころ、昼間外での仕事や建築図面のトレースの内職をして、夜中にキャンドルの仕事をしていました。

マンションのひと部屋をキャンドル専用にして、畳にビニールシートをひいて、窓を開け、高宮通りを走る様々な車の音や、駅の電車の音を聞きながら、ひたすらキャンドルを作っていました。

眠い目をこすりながら明け方まで作っていたころが思い出されます。

どんなに大変でも、作ることが楽しくて仕方がなかった、かけだしの頃の、とても懐かしい思い出の場所です。

 

 

 

 

 

 

 


2017.09.14 Thursday 16:34

キャンドルレッスンについて

 

私は、キャンドルを通して様々な経験をしてきましたが、本質的なものは経験だと思うし、私自身そういう先生に教わって、ここまでキャンドルを続けてこられたと思います。

用意された内容を作っている間はいいけれど、自分が一人で作るというときに、何を作ればいいのか、どう作ればいいのか・・壁はいくつも立ちはだかってきます。

そのときに考える力、試行錯誤しながら手を動かしてやってみるということを私自身は教室で教わりながら作ってきました。

キャンドルを作りながら、一緒に考えていくことができる教室になればと思います。

 

11月14日(火)15日(水)初級講座  

シート、ホイップ、ディップ、モールドの4つの基本技法のレッスン(2日間)

 

11月16日(木)17日(金)石膏型作り 

粘土による原型制作と、その型どり(2日間)

 

内容については  092-327-3532     E-mail   crearecandle@gmail.com   までお問合せください

その際にはお名前、ご住所、連絡先をお知らせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017.08.31 Thursday 11:06

蜻蛉のランタン

朝夕、少しずつ涼しさを感じるようになり、秋らしくなってきました。

キャンドル制作作業も随分やりやすくなって、来月の展示会にむけてモチベーションあげていかなければなりません。

久しぶりに福岡市内での展示会なので、DM出来次第お知らせします。

 

教室のお問合せもいただいていますが、展示会のあと初級講座を予定しています。

従来の一回一回みんなで同じものを作っていくというやり方ではなく、基本の技法を覚えていただいて、自分でオリジナルを考えていくというレッスンです。

初級講座を受講していただいたあとは、型作りのレッスンまで考えています。

日にち、時間等をまたお知らせします。

 

 

先日、工房で、先日赤とんぼがとまっているのをみました。

7月頃成虫になったとんぼは山に上がり、涼しくなってから低地に降りてくるのだそうです。

この頃に雄のとんぼが赤くなるのだとか。

工房で見たとんぼは黄色がかった色だったので、雌だったのかもしれません。

生き物も植物も、自然は面白いことだらけです。

秋の気配を感じながら作ったとんぼのランタンはこの時期定番です。

 

 

 

 


<<new | 1 / 13pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.