2020.05.24 Sunday 20:29

お知らせ

緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ気が抜けない毎日が続いています。

工房でも感染拡大防止のため、マスクの着用と手指消毒のご協力をお願いしていますが、今後、しばらくのあいだ、予約をいただいて見ていただけるようにしたいと思っています。

一日も早く収束するよう、心から願うとともに、お客様とゆっくりお話しできる日が来ることを待ち望んでいます。

 

電話 (092)327‐3532


2020.04.08 Wednesday 12:54

臨時休業のお知らせ

 

昨日、新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言が発令され、福岡県も対象7都府県になっています。

それに伴いろうそく工房クレアーレもしばらくの間休業とさせていただくこととしました。

 

なお、お電話、またはメールでのご注文は承っております。

ブログのほうでアップしていきますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 


2019.05.05 Sunday 13:54

明日まで

 

連休に工房に展示している三浦さんのキャンドルとても人気で、残り少なくなりました。

私も工房で灯していますが、本当にきれいで美しい絵画を見ているようです。

10連休も明日までとなりました。

ぜひ足をお運びください。

 


2019.04.26 Friday 16:37

連休のお知らせ

 

トモスキャンドルクラフトのキャンドル展でもいつも素敵な作品を見せていただく、キャンドル作家の三浦千歩さんの作品を今年は糸島の工房でも見ていただけます!

 

花鳥風月、伝統文様、物語等をモチーフに「火をともした時にこそ美しいキャンドルをつくること」にこだわり制作をされているという三浦さんの作品をぜひ見に来てください。


2019.04.26 Friday 16:26

連休のお知らせ

 

今年のGWは倉本聰さんの「北の国から」の舞台、富良野の新富良野プリンスホテル敷地内ニングルテラスの「森のろうそく屋」より、切り株や自然をモチーフにしたキャンドルが届きました。

木の香りのぬくもりのあるキャンドルに会いにぜひいらしてください。


2019.04.20 Saturday 12:42

連休のお知らせ

 

工房から車で2〜3分のところに志摩中央公園があります。

ここは以前、糸島の朝市会場だったところですが、今朝は正午から糸島110キロウオークが開催されていて、工房からたくさんの人が歩いているのが見えます。

連休中もいとしま博覧会というイベントが開催されていて、

4月26〜28日は糸島ハンドメイドカーニバル

4月29〜30日作ってミルシェ&手芸資材展

5月1日いとしまギフトモール

5月2〜4日糸島手市

と様々なイベントが続くようです。

 

工房でも気分を一新して今年は絵画や彫刻、名古屋や北海道からの素晴らしいキャンドルを展示させていただけることになりました。

また詳しいご案内をする予定です。

先日、新しい看板を手作りしました。

以前より見やすくなりましたので、ぜひ足をお運びください。

4月27日から5月6日まで休まずOPENしています。

 

 


2019.03.16 Saturday 20:29

彫刻

 

先日、私がつくったこちらの作品2点をお買い上げいただきました。

どちらの作品も思い入れがあって工房に展示していたものですが、気に入っていただき、キャンドルとは違う意味の嬉しさで、胸がいっぱいになりました。

どちらも粘土からつくり、石膏で仕上げた作品で、あとのほうは蜜蝋の転写の技法も取り入れています。

少し寂しくなった工房を見渡しながら、新たな作品つくりにとりかかっています。

 

 

 

 

 


2019.01.23 Wednesday 14:40

新年

 

新しい年になりました。

 

新年そうそう家の問題で、しばらくブログを書く気持ちになれませんでしたが、まわりの友人達の暖かい言葉に励まされ、今年も一つずつ仕事を頑張っていきます。

 

困難があっても、30年近く続けてきた仕事と工房を守り続けていきたいと思っています。


2018.12.28 Friday 14:09

年末

 

ときどき見ている、NHK BS「駅ピアノ」。

ヨーロッパやアメリカの駅に置かれた一台のピアノに定点カメラをおいて、ピアノを弾く旅行者や町の人達など、さまざまな人を撮影した番組です。

通りすがりにピアノの前に座り、思い思いの曲を弾く。

断片的な言葉の端々から、その人の人生が垣間見えて、つい見入ってしまいます。

どうしてその曲を選んだのか。

どんな思いでその曲を弾いているのか。

ナレーションの入らない画像はただ淡々と流れていくだけなのに、人生のドラマを見ているような気持ちになります。

 

昨日電車で出かけて、糸島の前原駅にピアノが置いてあることに気がつきました。

心地よい音色を奏でていたのは、女子高生のようでした。

ピアノの横には、「どなたでも自由にご利用いただけます」の文字。

わずかな時間でしたが、思わず足をとめて聞き入りました。

 

なにげないピアノの音がこんなに心地よく感じることに新鮮な驚きを感じています。

年末のあわただしさの中、心の中に少しのゆとりを持つことを大事にしていきたいと思った時間でした。

 

新年は5日(土)よりOPENします。

 

 

 

 


2018.10.12 Friday 18:42

18年目

   

 

朝夕、涼しくなって風の気持ちいい季節になりました。

金木犀の甘い香りに思わず足を止めて、季節の流れの早さを感じます。

 

明日で工房をopenして18年目になります。

なんだかあっという間のようにも感じるし、いろんなことがあったなと思います。

でもやはり思うのは、続けていくことの大切さです。

まわりが変わっても、自分の気持ちがブレずにいること。

キャンドルを作り始めて30年近く自分を支え続けてきたものを忘れずにいること。

自分のやりたいことを諦めないという強い気持ちを持ち続けていきたいと思っています。

 

10年目のとき、実家の父から手紙をもらいました。

それまで頑張ってきたことへのねぎらいと励ましの言葉は、心に響き本当に嬉しかったものです。

はなれていても、いつも両親の娘を気遣う気持ちをありがたく思います。

応援してくれる両親のためにも頑張って続けていきたいと、気持ちを新たにしました。

 

 

 

 

 

 

 


<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.