2016.12.30 Friday 15:03

年末年始

今年も残り少なくなりました。

 

今年は5つの展示会を行い、モノづくりを続けていくうえでも大きな転機になる年でした。

たくさんの方に出会い、本音で話しをすることで、それまで見えていなかったものが見えてきたり、みんなそれぞれにいろんなことを抱えながら、自分の一番やりたいことのために生きているということが、今更のように思えたり・・。

 

自分の人生は人のものではなく自分のもの。

人に押しつけられるものでもなく、自分の責任で選択し生きていくもの。

 

たくさんのかたに助けていただきながらの一年でした。

辛いこと、苦しいこと、自分の中のたくさんの迷いの中に、モノづくりに対する意欲と希望を見いだすことができるなら、また新たに来年に対して一歩踏み出すことができると信じています。

 

 

 

 

2017年は3日よりOPENさせていただきます。

 

 


2016.01.10 Sunday 12:38

新年



少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
年末は展示会、今年の展示会の打ち合わせ、写真撮影と年賀状を書く時間もなく、実家に行ったりきたりと、あわただしいお正月でした。
今年はもっと気持ちと時間にゆとりをもち、たくさんのかたとの出会いを大事にしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします!




 

2015.12.30 Wednesday 09:34

年末のお知らせ




今年も残り少なくなりました。
たくさんの人に助けていただきながら、今年も一年過ごすことができ感謝しています。
来年も良い年になるように健康に気をつけながら、いい作品をつくれるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします。


年末、年始は12月31日(木)〜1月2日(土)までお休みさせていただきます。

 

2015.10.11 Sunday 19:26

手紙



今はメールで気軽にやりとりできるようになり、手紙を書くことも少なくなった。
仕事のやりとりや、友人との近況報告で毎日のようにメールしているが、時間を短縮できるし、便利なツールとして欠かせない。

ただ今でもお世話になったかたや、キャンドルをお送りするときは一緒に手紙を同封することにしている。
下手な字でも自分の字で、自分の言葉で感謝の気持ちを伝えたいから・・・。
それは子供のころから父が手紙を書く姿を見てきたからだろう。
父はとても達筆で美しい字を書く。
贈り物にも丁寧に心のこもった手紙を添えていた。
私も父から手紙をもらったことがあるが、とてもあたたかく心に響き、父が私のことを思いながらペンを走らせる様子が頭に浮かんだ。

先日、ネットで文具店でも見つけられなかった木製のペン軸を見つけ購入してみた。
数百円のものだが、インクをつけて書くと書きやすく、かすれ具合も味があっていい。
万年毛筆はカートリッジ式のもので、筆で書いている感覚。
小学生で書道をやめてしまった私には書きづらいが、父のような美しいつづけ字やくずし字が書けるよう練習してみたいと思い使いはじめた。
辞書を引きながら、読む人の顔を思い浮かべながら手紙を書くことを習慣にしてみようと思う。
 

2015.09.17 Thursday 08:47

シルバーウィークのお知らせ



シルバーウィーク中、9月19日(土)〜23日(水)は工房を休まずOPENしています。
ひとつひとつ工房で手作りで作ったキャンドルを展示販売しています。

2015.08.13 Thursday 23:02

お盆休みのお知らせ

8月13日(木)〜15日(土)まで工房はお休みさせていただきます。
16日(日)はOPENします。
その他の平日におみえになる時はお問い合わせください。

 

2015.05.01 Friday 09:53

連休のお知らせ


今年は香りのキャンドルをたくさん作っています。
彩も華やかにプレゼントやお土産にも喜ばれるキャンドルです。
連休中、〜5/10まで休みなしでOPENしていますので、ぜひ見に来てください!

2014.12.30 Tuesday 09:46

お正月の営業

今年もたくさんのかたにお世話になりました。
本当に感謝しています。
来年は3日よりOPENしています。

2014.12.12 Friday 22:45

degasさんのリース




平尾のとっても素敵なお花屋さん「degas」のSAKURAKOさんのリースにあわせてキャンドルをアレンジしてみました。

ドライやブリザーブドフラワー、生を組み合わせてホワイトやパープル、グリーン、ナチュラルの4つのパターンで、どれもとても素敵なリースです。



 
degas   TEL&FAX  092-523-3787

 

2014.10.11 Saturday 20:54

ろうそく工房クレアーレのキャンドルについて


ろうそく工房クレアーレではオリジナルのキャンドルを一つ一つ手作りでつくっています。
原型は時間をかけて粘土でつくり、形が決まったら石膏をかけ、割り型をつくります。
中の粘土を抜き出して、着色したロウを流し込み、仕上げまで手間をかけてつくっていきます。
キャンドルとしてのデザインだけでなく、溶け残っていくかたちや影のかたちまでこだわって、灯りをともす時間を楽しんでいただけるよう考えています。

灯りをともすことによってキャンドルは違う表情を見せてくれます。それによって異なった空間をつくりだすこともできるのです。

大切な家族や友人、知人たちと共有する空間の中で、時を刻むキャンドルの灯りで心豊かな時間を過ごしていただきたいと思っています。
 

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.