2018.02.11 Sunday 12:49

冬季オリンピック

冬季オリンピックが開幕しました。

どんな競技でも、それぞれにドラマがあり、心に残るシーンがあって、どれだけ見ていても見飽きることがありません。

オリンピックは何があるかわからないと言われますが、メダルを期待されながら、獲得することができない選手、できる選手がいます。

オリンピックの舞台に立つまでの大変な努力があったとしても、運命の女神は誰に微笑むのか、誰にもわからない、予想のつかないドラマが、見る人の心に感動を与えます。

 

4年前のソチオリンピック、フィギュアスケート浅田真央選手のフリーの演技は今も忘れられないドラマの一つです。

ショートプログラムで16位と出遅れ、メダルは難しいと言われながら、フリーで最高の演技を見せてくれました。

ラフマニノフのピアノ協奏曲が叙情的で、流れるようにしなやかな美しい演技が感動的でした。

4分間の演技が終わった時には、涙があふれてとまりませんでした。

メダルはとれなかったけど、いつまでも記憶に残る演技でした。

 

どんな競技でも見るのは大好きで、夜中でも起きだしてみることがあります。

これから2週間オリンピックならではの感動を感じられるのが楽しみです。

 


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.