2018.06.14 Thursday 16:44

 

キャンドルの枠にとらわれることなくカタチと灯りを追求していきたいと思い、糸島での制作をはじめました。

デッサンを続けていくうちに、人体の美しさに魅せられ、人の表情の深さの中に見える、生き方のようなものを表現できればと思うようになりました。

どの顔も目をとじているのは、自分の内面と向き合っているからかもしれません。

表情の奥に、自分の生き方を模索し、葛藤し続けていくのだと思います。


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.