2018.07.22 Sunday 18:06

ミュージカル

1991年にブロードウェイで初演されたミュージカル、シークレットガーデン日本版を見てきました。

ミュージカルはほとんど行ったことがなかったのですが、石丸幹二、花總まりさんなどの実力派スターは歌も踊りも素晴らしく、4時間近くが、あっという間に過ぎていき、ミュージカルに対して偏った見方をしていた自分を反省しました。

とくに子役の池田葵さんは、これからどんな女優さんになるのか楽しみです。

オーディションで選ばれた人たちのレベルの高い素晴らしい舞台を見て、ミュージカルに俄然興味がわいてきました。

 

コンサートやお芝居は、なかなか行けないけれど、どうしても見たいときは頑張って奮発します。

自分への投資などと言い訳しながらチケットを買うけれど、いいものは、それ以上の感動と刺激をもらうことが多いです。

舞台美術や照明などは、それだけで迫力が増し、圧倒されます。大きな立体の絵を見ているようです。

 

秋はいいコンサートやお芝居が多くなります。

また行くことができるよう、仕事頑張らねば・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.