2018.07.04 Wednesday 19:08

田鎖幹夫展

 

今日は午後から田鎖幹夫さんの個展に行ってきました。

喧騒から少し離れた、落ち着いた雰囲気の画廊で、背筋がピンとなるような大人の空間でした。

とてもお洒落で、存在感のある素敵な作品が展示されています。

 

7月21日(土)まで

open 12:00〜18:00  close sun/mon

 

お問合せ:アートプロガラ 092-738-0655

 

 

 

 

 


2018.06.23 Saturday 14:33

梅雨の花

 

雨が続くと外にでるのもおっくうになります。

家の中から外をじっと見ていると、プランターには、爽やかな紫のアガパンサスの花が咲いていました。

株分けして増やそうと、3つのプランターに分けていたのですが、窮屈な状態から開放されて、思い切り根っこを広げて、長い茎をぐんぐん伸ばし、初めて花を咲かせました。

挿し木で大きくした、十二単という品種の紫陽花とともに、梅雨の間に少しの清涼感を感じることができる花です。


2018.06.05 Tuesday 17:13

梅雨入り

 

ものづくりの仕事は、日常生活とのメリハリのつけかたが一番の悩みです。

私の場合、自宅と工房が同じで、作業場が、台所の隣なので、どうしてもメリハリがつけにくく、台所と作業場を行ったり来たりという状態になることもあります。

制作にとりかかるまでの構想を練ったり、スケッチしたり、自分の中で、イメージをつくりあげるまでの一人で考える時間、粘土にしてから、型をとりロウにしていくまでの作業する時間は集中して、没頭できる時間にしたいと思うのですが、自宅と工房が一緒では、難しいことが多いし、身近な人でさえ理解してもらうのは難しいことがあります。

精神的にも、常にスイッチが入った状態でありながら、いつも不安がつきまといます。

モチベーションをあげるために、気持ちを奮い起こしながら、自分とむきあう日々です。

 

今日は朝から雨・・・

なんとか型どりまでたどり着きたいと思っていましたが、もう夕飯の支度にとりかかる時間です。

気持ちがプツンと途切れ、今日の空の色のようです。

 

 


2018.05.17 Thursday 11:21

大宰府

 

昨日は大宰府天満宮で行われている、フィンランド 夏の気配展を見てきました。

フィンランドとつながりの深い二人のアーティストの陶芸と写真という二つの表現での展示会で、マリメッコのデザイナーだった、石本藤雄さんの実のかたちをモチーフにした大皿や立体作品は斬新で刺激的でした。

とくにその色彩の豊かさは、北欧ならではの独特のものではないかと思います。

陶芸という手段で、こんなに素晴らしい表現ができるなんて、いろんな可能性が追求できるんだとモチベーション上がりましたョ!

 

 

 

 

津田直さんの写真は、単なる風景ではなく、樹木や新芽など、自然に対する写真家の眼差しを体感できる作品ばかりでした。

とくに大宰府天満宮の文書館という空間のなかで、いろんな視線から作品を見ることができるよう展示されていて、これまでにない写真展でした。

 

 

 

大宰府、フィンランド 夏の気配。2018.5.12〜7.1

石本藤雄 陶展  実のかたち  宝物殿企画展展示室

津田直 写真展  辺つ方の休息 文書館

 

 

 

 


2018.05.14 Monday 19:57

古代エンドウ豆

古代エジプトのツタンカーメンの墓から発見されたと言われている、古代エンドウ豆のツタンカーメン。

数年前に糸島の友人に豆をもらったので、乾燥させ、植え付けしたら、今年もたくさんできました。

 

 

普通のエンドウ豆と違って、さやの色が濃い紫で、花の色もエンドウ豆が白いのに対して、ツタンカーメンの花は紫です。

開けてみると、実はグリーンで、インゲン豆と一緒です。

 

これで豆ごはんをすると、炊き立ては普通の色なんですが、一晩保温しておくと、赤飯のように色が赤くなっています。

味は普通の豆ごはんです。不思議ですね。

 

 

 


2018.05.10 Thursday 16:33

5月

 

最近読んだ「90歳何がめでたい」ユーモアいっぱいで、最高に笑えるエッセーです。

著者の佐藤愛子さんの、歯に衣着せぬ物言いが痛快で、壮絶な人生をのりこえてきた佐藤さんの、執着のない、だけど一本筋の通った生き方が、いさぎよさを感じさせてくれます。

 

日頃、ぐずぐずと悩むことが多い私には、喝をいれられような気分です。

 

枕元には友人から借りた本が積みあげられています。

寝る前の30分、毎日本を読むのが日課になりました。

 


2018.04.16 Monday 20:54

ライブのお知らせ

 

来月、5月27日(日)西中洲のGate'sビル7階にあるライブハウスで electric birds orchestra のライブが行われます。

キーボードの田中ひとみさんとお友達なので、昨年も春吉のニューコンボでのライブに行ってきましたが、心地よい、上質な時間を堪能することができました。

ニューコンボでも月一回のペースでライブが行われていて、次回は4月29日(日)。

やはりいい音楽はライブで聞きたいですね!

 

 

 


2018.04.02 Monday 10:59

4月になりました。

 

今年は急に暖かくなったせいか、可也山の桜がまだピンク色に染まっているのに、庭のチューリップが咲き始めました。

早いもので、今月末からもう連休が始まります。

それまでに、注文いただいたキャンドルを完成させて、新たな展開を考えています。

 

 

 


2018.03.23 Friday 17:59

花粉症

 

糸島もあちこちに白木蓮の美しい花が見られるようになりました。

来週には桜も開花しそうです。

 

それなのに、暖かい陽射しに誘われて外にでたとたん、くしゃみ、目のかゆみ、鼻水....と花粉症の症状が....。

声がかれて、頭痛と鼻水で夜も眠れず、ティッシュが手放せませんでした。

空気清浄機をフル稼働して、家の中でもマスクして、ようやく落ち着きましたが、外にでると、とたんにくしゃみが止まらなくなります。

 

今の時期、PM2.5や黄砂もまとまって可也山も霞んで見える日があります。

風の強い中、草むしりなどするんじゃなかった〜! と後悔しきりです。

 

 


2018.03.16 Friday 14:30

春が近づいてきました。

 

この時期降る雨を、花起こしの雨というそうです。

暖かくなって、色とりどりの花が咲き始めると、気持ちも晴れやかになってきます。

仕事の合間に、花といっしょにのびてきた雑草をとったりと、柔らかい日差しの下、土に触れるだけで無心になれます。

今年、いっぱいに花を咲かせたミモザの木には、ミツバチが来ていました。

 

注文を受けたキャンドル制作にむけ構想を描く今日この頃です。


<<new | 2 / 6pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.